「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!

書き損じたことを書き残す@日記

kuriman.exblog.jp

@=思い出書留用
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
暴騰・暴落(ぼうとう・ぼ..
from 初心者への提言、外国為替FX..
なぜ、量的緩和策が解除さ..
from 為替王
検索エンジン
from 検索エンジン
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

9回目


PCECOMPで攻略したPCEゲームの感想9回目/33回

キャンペーン版大戦略2 メーカー マイクロキャビン 発売年 1992 

約一ヶ月かけて打開した当時の配信ペースからすると相当長期戦になったゲーム
マイクロキャビン(システムソフト)の良移植ゲー(後述するMOMより数倍力入れてると思った)
全8マップ(だったかな?)とは言えターン制限と資金が結構きつく、さらにユニットにきちんと経験を詰ませて次マップへ持ち越させないと後のシナリオが相当厳しくなるのでいろいろゲーム的攻略をさせてもらった覚えがあります。ターンギリギリまで粘って軍事費を稼いだり(この時代まだ勝利時の残りターンに応じた軍事費持ち越しルールがなかった)、ユニット合流or平均化で燃料切れを誤魔化したりとか(日本ユニット選んだので飛行機の搭載燃料がとにかく少ない)、セーブ&ロードで1ターン占領を狙ったりとか、野砲の誤爆を利用して敵対中立国の首都をあらかじめ占領できるようにするとか(それはAD大戦略)
89年頃のPC版を元にしているので90式が89戦車とかの名前で登場するのはご愛嬌(修正してもよかったんじゃね?)
苦行といえば苦行ですが、こういうタイプのゲームは大分慣れっこだったので楽しみながら出来た感じですね。
ワンポイントアドバイス
・部隊もちこしが前提のゲームなので、特定の兵器に偏らせずにバランスよく生産し、成長させる
・敵は第4マップ辺りで全兵種D、最終マップ前後でBまで経験をつんだ状態になります。
そのため後半での育成はアンチ兵科狙いのみとなりかなり厳しいものとなる(でも不可能じゃないのでそこまで気にしなくていいかも、ターンが許せば)
・やっぱアメリカユニット最強じゃね?
・↑でも書いたがターン数ぎりぎりまでねばって軍事費を稼いだほうがいい、最終マップまでかなり慢性的に資金は不足するので。
・軍事費が不足しているときは面倒くさがらずに手動で補給、空港の上にのったまま補給できずに墜落したら泣くに泣けない

以下つまづきやすいマップアドバイス

・第4マップはほとんどが海のマップなため、航空機&艦船部隊をこのマップまでに完成させておかないとかなり厳しくなる(敵2カ国あるのにターン数も35とかなり短い、ちなみにこれ以降ずっと敵は2ヶ国)日本ユニットだと前述した航空機燃料の少なさからさらに厳しいマップになります。使い捨てユニットと育成ユニットの仕分け、残り燃料計算等のミスには十分注意してください。20ターンまでに緑を落とせなければやり直したほうがいいでしょう。
終盤は首都周辺のZOC埋めを早めに行い、なんとしても生産を止めさせないとなかなか終わりません。必然的に航空機で埋めることになるので使い捨てと育成の(ry
第6マップは制限ターン30、主要道路一本で周りは砂漠というアフリカ戦をやらされます。
陸軍主体だと間違いなく大渋滞起こすので航空隊中心で、15~6ターンまでに黄色潰せなかったらやり直したほうが(ry 敵の軍事費は補正がかかっているため都市が2,3個しかなくても1000位は収入あるので高い艦船を大破させて修理させ、軍事費を使わせて新規生産を少しでも抑えさせてその間に進軍しましょう。
第7マップは制限ターン28と最短で、川を隔てて友軍(緑)と敵軍(赤)が向かい合っていますが、運が悪いと第1ターンで敵軍(赤)がほぼ川を突破、数ターンで友軍が死にます。完全に死んでしまったらやり直した方がいいかも・・・運がいいと10ターン位は耐えるので、そこまで耐えてくれたらかなり楽になります。良くも悪くも友軍次第で難易度決まります。
いずれにしろ緑をほおっておくと確実に死にますので、少しでも赤引き付け用の輸送機+地上部隊(山で区切られちゃってるので輸送機に乗せて)を派遣して時間を稼ぎつつ10ターン前後で黄色を潰せれば後はそのまま流れで
最終マップ、ターン数60あるので気楽に、30ターンもあれば終わると思う 以上(^ω^)

a0042556_1728068.jpg


第7マップで乱数のいたずらにより友軍が赤軍の渡河を防いだ珍しいパターン
[PR]
# by kankan12 | 2010-06-13 17:22

8回目

PCECOMPで攻略したPCEゲームの感想8回目/33回


この辺りから厳しくなると共に記憶もそれなりに残ってるんで、記事が長くなったりならなかったり

VICTORY RUN メーカー:ハドソン 発売年1987

PCエンジン初期の良作レースゲー 難易度は高めだがおもしろい。
ラリーよろしく、車の各部がレースを続けていくうちにどんどん損傷していくのが特徴
チェックポイントごとに修理ができるが、もっていける修理パーツにも限界があり、また損傷部位によってはほぼ詰みに近い状況になることもあるので、注意が必要
コツとしては ギアの切り替えとエンジンはとにかく大事、この2つを壊さないようレースをこなすのが基本、この2つは壊れる条件も分かりやすいので慣れればほとんど修理せずに最後までいけるようになります。 エンジン回転数が高い時にギアチェンジすると(ダウン)ギアが大抵損傷を受けます、高回転(エンジンバーが赤いラインに行く状態)状態が続くとエンジンがいかれます。なので早めのギアチェンジが重要です。
残りのタイヤ、サスはコース外に飛び出したり、急激なカーブでタイヤを慣らしたり高低差のあるポイントで車がジャンプしてしまうとダメージを受けます。ですがこのゲームで一度もコース外に出ない、他車と接触しないと言うのは非常に難しいので、こちらはある程度修理を前提としてレースを進行させることが必要です。
ちなみにブレーキはもちろんブレーキかけてると損傷受けますが、正直これは気にしなくてもいいです、赤になっても大して影響はないです。 ギアとエンジンに関しては緑になっただけでも大影響するんで(ギアが緑になると全4速のうち3速までになってしまう、そして3速で高速走行すると当然エンジンもいかれる・・・悪循環)走行には十分にご注意を。制限時間も結構厳しいので始めは3面辺りでがめおぺらすると思いますが、がんばれば1,2面で制限時間より早く到着して貯金を作れる程度にはなれると思います。(`・ω・´)TRY&TRY IT!
コースも砂漠、アスファルト等4種類に分かれたコースもそれぞれ特徴があって(・∀・)イイ!!
5面の砂漠コースセカンドギアの罠には誰もがやられるはず。詳細は・・・やってみてください。
後GUIが微妙にファミコンのF-1RACEっぽいのはご愛嬌
一応クリアした時のパーツ構成は TIRE*7 GEAR*2 ENG* SUS*6 BRAKE*3
a0042556_2033578.jpg


次回はキャンペーン大戦略
[PR]
# by kankan12 | 2010-06-09 20:31

PCECOMPで攻略したPCEゲームの感想7回目/33回

PCECOMPで攻略したPCEゲームの感想7回目/33回


S.C.I
なんか適当なアレンジ移植という印象を受けた。完全に銃がおまけになっている。
サウンド周りはそれなりによくなったが、ナンシーより(ryの声がなくなったからといってOpen Channel Code...の音声再現するのをやめるのはやっぱりねえ・・・
難易度的にはだいぶ下がっていて、最後の30秒コースも初見で突破できるレベル

ちょっとS.C.Iの移植関連ではいい思い出がないため余りコメントすることがない.

SSの移植は特にひどかった・・・一見移植できてるように見せかけて実はなんか別物~
になってしまっている。音が遅れるわ、ヘリが謎の飛翔をするわ、ハンドルの切れ角はおかしいわ(明らかに小さくなってる)ボスの取り巻きの車挙動もおかしいわ(ボス車と完全に同期した動きをする、アーケードはそんな動きではなかった)銃撃でのダメージの入り方がおかしいわ・・・きりがないのでやめます。
タイトーメモリーズ版は良好なのだが気がつきやすいバグが残ってたり(コンティニュー時のカウント音がいつまでも残る)とちょっと(´・ω・`)

ほとんどPCE版に触れずに終わらせてすまんかった

次回はVICTORYRUN
[PR]
# by kankan12 | 2010-06-05 18:19

第6回目

PCECOMPで攻略したPCEゲームの感想6回目/33回

今回は
シャーロックホームズの探偵講座 
メーカー:ビクター音楽産業 発売年1991
これは一冊のゲームブックを丸ごとゲームに入れて場面場面を動画化したゲームと言えばいいかな?元ネタは「シャーロックホームズ 10の怪事件」 結局本かってプレイすることに・・・
なお、元ネタは本ですが、一部トリック、人物が変更されているためそのままでは攻略できない親切設計ですb
1はタイムズ(新聞)と住所録等が付録としてついてきて目的地を探すことが簡単になっているが2は付録が削られているため(ゲーム内のみ)非常に面倒くさい。
この当時のインターフェースではまだまだ紙媒体の入力が重要だったと言える。
ちなみに音声を当てている人の中に若本氏の名前が・・・(ホームズ役)
この当時のootakeはまだサウンド関係の処理が重たく、結構配信にもノイズが・・・
3つシナリオがあるのだが、3つ目のシナリオにはちょっとフラグ設定ミスなのかおかしい所が・・・(フランス大使館の所なのだが、重要ポイントなのに誰もいないメッセージが出てきてしまう、音声がここだけ途中で途切れる、でもここを通らないと情報収集完了とみなされない等)
全体的には本媒体でADV、すなわちゲームノベルスをやったことがある人には受け入れられると思いますが、そういった経験がないと多分面倒くさくてとてもやってられないと思います・・・
次回はS.C.I
[PR]
# by kankan12 | 2010-05-30 23:41

5回目

PCECOMPで攻略したPCEゲームの感想5回目/33回

今回は

レディファントム メーカー日本テレネット 販売年1990
日本テレネット奇跡の良作
一見ただのギャルゲーなのだが、シミュレーション部がゲームバランスが余りよくないことが多い日テレとしてはありえない位よく出来ている。一見よくあるシミュレーションRPGなのだが、当時としては斬新なユニット方向性の導入と固定ではないユニット移動順(1→2→3→4→5ではなく1→3→1→4→5→3→2→・・・・能力値が高いと移動できる回数が多くなる、が極端に多くなるわけでもない)、誘爆システム(敵味方とも1撃死することがある)、回復は一切なし(ラストマップは除く)がいいアクセントになっている。
ゲームバランスもかなり良好。ラストの4連戦がちょっときついかも知れないが。
ビジュアルも結構がんばってた。
ストーリーやらはノーコメント、というか印象に残ることがほとんどなかったw後
最後の評価ビジュアルで最高ランクを取る条件は 主人公機と海賊大将機をラストシナリオで破壊させずにラスボスを倒す です。仲間機が1機落ちてましたがそれでも(当時のキャンペーン)応募メッセージがでたのでほぼ間違いないでしょう。

次回はシャーロックホームズの探偵講座

始めの方はレビューまたは攻略サイトがあるゲームを選んでプレイしていたが、徐々にそういった外部サイトの支援に頼れなくなる位マイナーなものをやることに・・・
[PR]
# by kankan12 | 2010-05-23 20:29

4回目

PCECOMPで攻略したPCEゲームの感想4回目/33回

今回は

天下大乱1552 メーカーアスク講談社 発売年1993

なんだこのクソゲーは!!!と世間ではいわれがち
ゲームデザイナーのコンセプトはすばらしかったがそれをうまくプログラムできなかったって感です。
デザイナーの意欲は説明書とデザイナーズノートで痛いほどよく分かります・・・が。
500石の大名(というか豪族?)が100万石大名の本城をいともあっさり落とせてしまったりするのはやはりどうかと思います。その独特の仕様からめったに起こらない野戦でも、野戦マップはそれなりに広く、敵の位置もあいまいにしか分からない(CPU側からは見えてるっぽい)会敵出来ない場合仕掛けた側のみ士気がどんどん落ち、撤退してしまうというかなり素晴らしいことが起こります。つまりこちら側から攻撃してはいけないと言うことになりますorz

バグも多く終盤それではまりかけた(最後を支城を持っている大名の本城を落とすとクリア判定にならず、永久に終わらない。どこかの家臣が謀反を起こして独立してそこを攻め落とせばクリアにはなる)
主従関係の再現や、布陣システム、独特の兵士数、士気算出(内政状態がよくない、もしくは農繁期に徴兵すると始めから士気が低い)など見るべき点は多々あるんですが・・・
当時を再現するのとゲーム性を両立させるのはすごい難しいと改めて感じました。
デザイナーズノートと高円寺博士の歴史講座は一見の価値あり。
後OPは(当時として)すげえ

次回はレディファントム
[PR]
# by kankan12 | 2010-05-20 19:30

3回目~

PCECOMPで攻略したPCEゲームの感想3回目/33回

今回は

ガイフレーム メーカー NCS  発売年 1990

確か打開したとき誰も見てなかったと思います(;^ω^)
序盤ミスると打開がかなり厳しくなるゲーム
バーチャルコンソールで配信されているので説明に関してはほぼいらないと思いますが、重要なポイント
だけ言うと
ゲーム開始時含め毎ターン必ず情報コマンドを使ってクリスタル集め&都市の場合建造物巡りをして情報を集めること クリスタル集めは適当に動かし続けて回収出来なくなるまで行うこと。地道に回収を続けると味方ユニットが改版されて強くなります。
中央のくぼんでいる所までは味方汎用ユニットで死守し、主人公ユニットはとにかく情報を聞き出して下さい。半分以上お使いゲーになりますがそういうゲームなのだからしょうがないw
ユニットが改版されれば大分戦線維持が楽になる。
都市を巡ってお使いをしているとどこかの都市で味方になるキャラがいますが、それほど重要ではないです。
汎用ユニットよりは強い程度。
地道に都市巡りをしながら前線を押し上げて情報集めでクリスタルの情報を追跡していくとプレイヤー専用ユニットがそのうち手に入ります、そうなったらもう主人公機以外はゴミです、無双開始です(マジで)。ちょっと極端なゲームバランスでした。
後は敵本国に攻め入ってでラスボスと対決・・・なのですがそのラスボスには主人公機しか攻撃とおらないため半分位運ゲーです。EDF2(CD-ROM^2のゲーム)もそんな感じだったような・・・当時の流行だったのか?
倒せばクリアです。 ちなみにこれガイアの紋章というゲームの続編らしい・・・

次回は天下大乱1552
[PR]
# by kankan12 | 2010-05-16 14:56

しばらくはとにかく投稿

PCECOMPで攻略したPCEゲームの感想2回目/33回

今回は

TAITO CHISEH.Q メーカー タイトー 発売年 1990

カードリッジ(HUCARD)の絵からして分かるとおりかなりとんでもないゲームw
敵車に自車をぶつけて止めるということにこれほどまで爽快感を感じるとは思わなかった・・・
というのはアーケードでの話ですが、これはもちろんその移植版です。
もちろん移植と言っても当時のコンシューマ機の性能からして再現出来ることには限りがありますが
がんばって音声再現する等後述するS.C.Iより良アレンジ移植です。
ポイントは
・コンティニュー3回可能
・明らかにアーケードより簡単に調整されている(アーケードとの性能差もありますし、アレンジですから・・・)
ちなみに全5面ですが、ED行くためには2周する必要があります(1周目終えるとメッセージ後2周目に強制突入します)
なおSS版の移植は結構まずいのでお勧めしません。タイトーメモリーズ版の方がまだ
ましです。(メモリーズ版はそれはそれで気になるところはありますが・・・)
ナンシーより緊急連絡!

どうでもいい話ですがこのゲームの
無線使用してる時の周波数ってこれアマチュア無線用の周波数帯じゃないか?とオモタ

次回はガイフレーム
[PR]
# by kankan12 | 2010-05-12 12:01

とりあえず一作目

予告して結局やらないままというパターンが恐ろしくなったため、1作目について
早速感想を書いちゃいます。

記念すべきではない打開1作目は
ファイナルマッチテニス
メーカー ヒューマン 発売年 1991 でした。
以下感想

PCエンジンでスーパーファミリーテニスに匹敵する出来のテニスゲーム
PCEではナムコ本家からワールドコートという形で出ているが、正直そちらの出来はいまいち・・・クエストモードが私には合わなかった><
グランドスラム達成でクリア、1オープンが8名トーナメントのため3回*4オープン=12回連続勝利で打開になります。
オフライン上練習でノーコンでいけると思っていざ本番ってやってみたらうまく行かず結局2日かかった(このゲームはノーコンティニュー必須) 実況スレに愚痴ってみたりまあひどかった。だが後々考えるとわずか2日で攻略できたゲームなので、相当簡単な方だったと思います・・・
何せ当時はまだ企画始まったばっかりで、MDCOMP(メガドライブのゲームを全部攻略ry)の成功もあって、この先の3年に渡る苦行なんて全く想像していませんでした。
ちなみに裏技で難易度アップがあります(エンディングでコマンド教えてくれます)

次回は TAITO CHASE H.Q
[PR]
# by kankan12 | 2010-05-10 06:33

そして4年が経った

更新停止から4年・・・気がつけばもう30が見えてしまう年、若くはない・・・
ということで今までやってきた愚かな事を書き残せるだけ書き残そうと企む
とは言っても今時リアルネタを書き込むことなんて(色々な意味で)許されるわけがなく、、、

しょうがないから、Peercastで行われたPCECOMPという
PCエンジンのゲーム全部攻略しようぜ的企画に約3年かかわり続けた
思い出(ゲームの感想)でも書きのこそう
ええ駄目人間丸出しですな、でももう気にしてもしょうがない

一応その企画、詳細アドレス
ttp://www24.atwiki.jp/pcecomp/pages/1.html
このリスト中、私は33本程担当させていただきました。
つまり33回分日記のネタには(ry

これまでの日記分ですが、全く関係ないことになりますが、削除はしません。
しょうもない株日記も、自分で書いたことですので削除する気になるまではこのままにしておきます。

では次回より出来るだけプレイした順に書き残していきます
(3年かかっているため印象に残ってないソフトはかなり短い感想になります。)
[PR]
# by kankan12 | 2010-05-10 06:19